のらり 大好評連載中
2019/01/17掲載

■新・汽車旅日記
~平成ニッポン、いい日々旅立ち
 
第677回「付け替え区間の旅 - 吾妻線 -」
 up
青春18きっぷが3回分、残った。12月の有効期間開始日から2日間を中国山地で使い、モトを取ったような気がした。チケットショップで売ってみようかと思ったけれども、たいした金額ではない。そもそも売買していいかどうかはグレーゾーンだ。感心しない。手元に残し、そのうちどこかに行きたくなるだろう、と思っているうちに、有効期限が残り3日になってしまった。つまり今日から3日間、青春18きっぷの旅をする。きっぷの消化であり、出発を心待ちにするというほどでもなく。昼前に出発して上野駅。地平プラットホームへ下りて13番線を眺める。北斗星、カシオペア、あけぼの。寝台特急に乗った思い出の場所も閑散としていた。13番線と14番線の間は工事中だ。荷物用だった短いプラットホームを改装して、クルーズトレイン“トランスイート四季島”専用の乗車ホームにするという。12時30発の高崎行き各駅停車。ボックスシートがある1号車は荷物車扱いで新聞の束を積んでいる。まだ荷物輸送が残っているとは珍しい。

杉山 淳一

杉山 淳一  

バックナンバー

2019/01/17掲載

■店主の分け前
~バーマンの心にうつりゆくよしなしごと
 
第365回「流行り歌に寄せて No.170 「君に会いたい」~昭和42年(1967年)」 up 

昨年末のザ・カーナビーツの『好きさ好きさ好きさ』をご紹介し、年をまたいで、彼らと同じ日にデビューしたザ・ジャガーズをご紹介できるのは、何かしばらくGS三昧になったようで、不思議と楽しい気分である。私の店のお客さんで、もう古稀を迎えるくらいの年齢の方々が時々口にされるのが『六本木野獣会』というグループの存在である。彼らはヤッチンこと田辺靖雄を中心に、お金持ちの子女が六本木の“カフェ・レオス”や飯倉の“キャンティ”などに集まって遊んでいた。 メンバーとしては、峰岸徹、中尾彬、大原麗子、小川知子、井上順、かまやつひろしなどの芸能人の他に、レーサーの福沢幸雄やデザイナー志望の若者たちも多く存在したという。その会のバンドとして昭和38年に結成されたのが『野獣会オールスターズ』で、翌39年に『宮ユキオとザ・プレイ・ファイブ』というエレキ・バンドに発展した。そのグループが42年、フィリップス・レコードからジャガーズと名を変え『お前に会いたい』で…

金井 和宏

金井 和宏  
 
バックナンバー

2019/01/17掲載

■イビサ物語
~ロスモリーノスの夕陽カフェにて
 
第51回「3組のペペとカルメン」 up
“ペペ”はホセ(Jose)の愛称で、スペインでは非常に多い名前だ。マドリッドやバルセロナの繁華街で、「オイ、ペペ!」と叫んだら、10人以上のペペが振り向くことは間違いない。アーネスト・へミングウェイの小説の書き出しに、“ぺぺ、すべて解決した。すぐにドコソコに帰れ!”と新聞に3行広告を出したら、何十人かのぺぺが集まったことが書いてあったが、それほどコモンな名前なのだ。 一方の“カルメン”もオペラを引き合いに出すまでもなく、そこいらじゅうカルメンだらけだ。だが、カルメンは恐らく“マリア”に負け、2番目くらいの位置だろうか。それにしても、実際にカルメンがたくさんいることにスペインに着いた当初驚かされた。マリアとカルメン両方を合わせた“マリカルメン”も多い。 イビサでイビセンコ(イビサ生粋の人)への窓を開けてくれたのは、ペペとカルメンというイビセンコ、イビセンカだった。ところが、この同じ名前の組み合わせ、ペペとカルメンのカップルは私が親しくしているだけで3組もいるのだ。一組はアンダルシアから来た肉屋の若いカップルで、こちらのぺぺは…

佐野 草介

佐野 草介 

バックナンバー

2019/01/17日掲載

■亜米利加よもやま通信
~コロラドロッキーの山裾の町から
 
第592回「アメリカ駐留軍と“思いやり予算”」
 up
アメリカの軍隊が最も多く駐在している国はどこでしょうか? イラク、アフガニスタン? とんでもありません、圧倒的に一番多くアメリカの軍人が駐留している国は日本なのです。 日本に駐在しているアメリカ軍人は53,660人もいます。アフガニスタンですら14,000人、イラクは5,200人で日本に駐留している米軍がダントツに多いのです。数字だけみると、アフガニスタンより、日本を統治、制圧するのために、大掛かりな軍隊が必要なようにさえ見受けられるのです。 日本にアメリカ軍最大の軍事基地があるのは、ベトナム戦争、朝鮮戦争があったからだと、もっともらしい理由付けをしていますが、ベトナム戦争が終わってからほぼ半世紀、50年近くにもなるのですから、そんな理由は成り立ちません。 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の脅威が増してきたからだ…と言うのもおかしな話で、日本にとって米軍基地は格好の攻撃目標になるのは当たり前のことですから、抑止力というより、爆弾庫を懐に抱えている…

グレース・ジョイ

Grace Joy  
(グレース・ジョイ)
バックナンバー

2019/01/17掲載

■ギュスターヴ・ドレとの対話
~谷口 江里也
 
【新連載】
第2回「アリとキリギリス」 up

これはあなたが35歳の時に発表した 『ラ・フォンテーヌ寓話集』 のために描いた、有名なアリとキリギリスのお話のための絵です。この頃にはすでにあなたは 『神曲』 や 『聖書』 などの大作を矢継ぎ早に発表していて、フランスのみならずイギリスやスペインなどにも広く知られる人気作家でした。寓話は、考えてみれば実に面白い表現形式です。動物などに語らせることで、人間社会のリアルからちょっと距離を置いた非日常的な、いわば演劇的な設定が、教訓のようなものをサラリと表現する仕掛けの役割を果たしています。ラ・フォンテーヌは17世紀に、まだ子どもだったルイ14世に捧げるために、イソップ寓話にやや帝王学的な観点を導入して彼独自の詩的な作品に仕上げましたけれども、それに挿絵を描くにあたって19世紀を生きたあなたは、絵の中にあなたならではの視点をさりげなく描きこみました。これは夏のあいだ歌っていたキリギリスが冬になってアリに食べ物を乞い、「それじゃあ今度は踊ってたらいいじゃない」 と冷たく断られる場面です。

elia

谷口 江里也 

バックナンバー

2019/01/17掲載

■よりみち~編集後記  up 

2019年の初更新となります。本年もよろしくお願いいたします。平成時代が4月末で終わり新元号になる年になるわけですが、どうも大変なことばかり起こりそうな予感のする年で、これほど明るい話題が全くない年も珍しいのではないだろうか。正月早々の話題と言えば、「韓国海軍レーダー照射問題」、「日産ゴーン元会長特別背任容疑で再逮捕」、「JOC竹田恒和会長に東京五輪招致における贈賄疑惑」、「韓国徴用工問題で原告側が新日鉄住金の資産差し押さえ申し立て」、「日露外相会談で、4島主権はロシアにあり、北方領土の呼称中止を要請される」「横綱稀勢の里引退、日本出身横綱消える」、そして相変わらず辺野古埋め立て問題と沖縄県民投票の4市長不参加表明問題は続いている。政治の混乱と役人の不祥事は日本ばかりではなく、世界同時進行しているようにも見える。アメリカでは、トランプ大統領の公約でもあるメキシコ国境に壁建設の57億ドルの予算承認問題で揉めており、政府機関の一部閉鎖により職員約80万人が自宅待機や無給勤務を強いられているが、強硬姿勢を崩さない…

よりみち

「のらり」編集部

バックナンバー

【のらり文庫】電子書籍販売中

mail お問合せ・ご意見はこちらから

バックナンバー
インタビュー
jun_gallery


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 1
amazon cover
ブッチ&サンダンス
ワイルドバンチの素顔を追って

Kindle版
 
<<佐野 草介の著書>>
アウトローシリーズ 2
amazon2 amazonPO8 Cover
ブラック・バート“PO8”
駅馬車専門の紳士的怪盗

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 3
amazonEarp Cover
ワイアット・アープと
OK牧場の決闘の真相

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 4
amazonKid Cover
ビリー・ザ・キッド
真実の素顔を追って

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 5
amazonjjames_cover
ジェシー・ジェイムス
創られた英雄伝説

Kindle版


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 6-10
amazonjyoketsu_s
西部女傑列伝
伝説の女性アウトローたち

Kindle版



<<佐野 草介の著書>>
kindle版
貿易風の吹く島から
カリブ海のヨットマンからの
電子メール

Kindle版


<<Grace Joyの著書>>
joy_coveramazon
グレートプレーンズのそよ風
アメリカ中西部今昔物語

Kindle版


<<谷口 江里也の著書>>
amazon01

ibiza-catamazon
イビサ島のネコ
Los Gatos de Ibiza



<<杉山淳一の著書>>
amazon

amazon01
ぼくは乗り鉄、おでかけ日和。
日本全国列車旅、
達人のとっておき33選

  ■フロンティア時代のアンチヒーローたち [全151回] ~西部アウトロー列伝 Part1:Butch&Sandance
 佐野 草介
佐野 草介
■グレートプレーンズのそよ風 [計28回] ~アメリカ中西部今昔物語
 Grace Joy(グレース・ジョイ)
グレース・ジョイ
■貿易風の吹く島から [全157回] ~カリブ海のヨットマンからの電子メール
 佐野 草介
佐野 草介
■くらり、スペイン [計94回] ~移住を選んだ12人のアミーガたち、の巻/~イベリア半島ふらりジカタビ、の巻
 湯川 カナ
湯川 カナ
■拳銃稼業 [全58回] ~西海岸修行編
 中井 クニヒコ
中井 クニヒコ
■現代語訳『風姿花伝』 [全63回]
 ~世阿弥の『風姿花伝』を表現哲学詩人谷口江里也が現代語に翻訳

 谷口 江里也
谷口 江里也
■随想『奥の細道』という試み [全48回]
 ~谷口江里也が芭蕉を表現哲学詩人の心で読み解くクリエイティヴ・トリップ

 谷口 江里也
谷口 江里也
■鏡の向こうのつづれ織り [全24回] ~谷口江里也のとっておきのクリエイティヴ時空  
 谷口 江里也
鏡の向こう
■もう一つの世界との対話 [全24回] ~谷口江里也と海藤春樹のイメージトリップ  
 海藤 春樹_人形_IMAGES 谷口 江里也_詩_TEXT
もうひとつの世界
■岩の記憶、風の夢 [全57回] ~my United Stars of Atlantis
 谷口 江里也
岩の記憶

【のらり】更新ニュースを毎週発行しています。 ご希望の方(不要の方)ご登録ください。サンプル
※注意:現在、ジャンクメール増加のため自動登録を中止しています。こちらから「ニュース希望」とご連絡ください。



  TOP-トップページ》 《コラム一覧 》 《のらりインタビュー》 《コラム・バックナンバー
……………………………………現在連載コラム……………………………………
新・汽車旅日記 】 【店主の分け前 】 【イビサ物語
 【亜米利加よもやま通信 】 【ギュスターヴ・ドレとの対話 】 【よりみち
………………………………掲載完了イチオシコラム………………………………
[拳銃家業 ] [貿易風の吹く島から ] [ くらり、スペイン ] [グレートプレーンズのそよ風 ]  
  [フロンティア時代のアンチヒーローたち ]

     

このサイトに関するご意見・ご感想・お問い合わせはこちらまで。
Copyrights 2019 Norari