のらり 大好評連載中
2020/08/06掲載

■新・汽車旅日記
~平成ニッポン、いい日々旅立ち
 
第720回「15年ぶりの景色 - 可部線 広島(横川)~可部 -」
up
2018年4月14日。月刊誌の取材が終わり、16時少し前に広島駅で取材チームと解散した。取材先は錦川鉄道ととことこトレインだった。昨年夏に旅して、その様子を編集部に報告したところ興味を持っていただいた。今回は春の旅。同じ場所でも季節が違うと景色が変わる。そして今回は大雨の旅でもあった。カメラマン氏は苦労されていたけれど、私は満足だった。編集者さんが山奥の料理屋を手配してくれて、野趣な趣で握り飯と大きな焼鳥などを頬張った。去年の猪鍋も良かったけれど、今回は仕事というには申し訳ないほど良い旅だった。しかし、同じ場所へ往復するだけでは気が済まないから帰路は別行動にした。自分の旅をくっつけて往路の旅費を節約する。いい年をしてチャッカリしているけれど、編集部は私の帰路の旅費を節約できる。古い言い方だけど、ウィン-ウィンの関係ではないか。編集者はとがめ立てしない。

杉山 淳一

杉山 淳一 

バックナンバー

2020/08/06掲載

■店主の分け前
~バーマンの心にうつりゆくよしなしごと
 
第401回「流行り歌に寄せて No.201 「白いブランコ」~昭和44年(1969年)」
up
小さな頃から、ブランコは苦手だった。特に目をつむりながら漕いでいるときに、一番上まで上りついてから下っていく瞬間の、胸いっぱいを覆うような、ざわついた不安感が怖くてたまらなかった。だから、みんなが思い切り漕いでからジャンプする、幅跳びごっこに興じるのを、半ば信じられないような思いで見ていたりした。母が少女時代、文京区に住んでいた時に、母の乗ったブランコを近くの東大生のお兄さんが押したことがあったそうだ。彼は力任せに母のブランコを押し続け、ついには一回転させてしまったそうである。その時の恐怖から、母は二度とブランコに乗れなくなった。その東大生は、精神的に病んでいたようで、まもなく行方知らずになったとのことだった。自殺をしたかも知れないという噂も立ったという。その話を、私は小さい頃からいくたびか聞かされていたから、苦手意識が備わったのかも…

金井 和宏

金井 和宏  
   
バックナンバー

2020/08/06掲載

■イビサ物語
~ロスモリーノスの夕陽カフェにて
 
第129回「アパートの隣人、這い這いハリソン」
up
ハリソンは、当時、イビサ、フォルメンテーラにたくさんいたベトナム帰りのアメリカ人で、私が『カサ・デ・バンブー』を借りる前、そこを住居にして住んでいた隣人だった。老ボクサー犬、アリストも彼が世話をしていた。 私のアパートは、日本風に言えば4階建ての2階にあり、その建物の南側に4、5メートルの幅の人が通り抜けることができる岩の坂道、道とまで言えないような岩場があった。私たちゴメスアパートの住人は、アパートの西側にある幅の広い緩やかな階段を使わず、その崖の上を渡り歩いて出入りしていた。と言うのは、イビサの町からロスモリーノスのアパートに帰るには二通りの道があり、相当急な丘に登り、その天辺からなだらかな坂を降りるか、その丘の下をくり抜いたトンネルを抜けて、陸軍病院の脇を通り、一旦海岸に出て、それからまたゴメスアパートの下の崖を登るか、そのどちらかだった。

佐野 草介

佐野 草介 

バックナンバー

2020/08/06掲載

■亜米利加よもやま通信
~コロラドロッキーの山裾の町から
 
第669回「“Black Lives Matter”(黒人の命も大切だ)運動」
up
この頃、短波ラジオでニューズを聞いています。テレビもFM放送も、普通の中波放送もここには入ってきません。ダンナさんが細い電話線をアンテナ代わりに張ってくれたおかげで、どうにか受信できる短波放送が聴けるようになったのです。なんだか、第二次世界大戦中、雑音の多い短波ラジオを思い出させます。おかげ…と言って良いと思いますが、BBCなど外国からの放送も聴くことができます。アメリカのニューズは毎日コロナ問題ばかりで、それにミネアポリスで警察に殺された黒人(政治的にはアフリカ系アメリカ人と言わなければならないのですが…)ジョージ・フロイドさんの事件をキッカケにして盛り上がってきた“Black Lives Matter”(黒人の命も大切だ) という運動、デモ行進、暴動とコロナのニューズの2種類に限られてきています。黒人が警察官に殺された事件は、それこそ星の数ほどありますが、ほとんどすべてその瞬間を写真や映像に…

グレース・ジョイ

Grace Joy  
(グレース・ジョイ)
バックナンバー

2020/08/02掲載

■鏡 花 水 月
~ 私の心をつくっていることなど
 up

当コラムは、8月1日谷口 江里也著『メモリア少年時代』と改題され未知谷より刊行されました。

メモリア少年時代
四六判上製160頁 
1,600円(税別) ※送料無料

「一つひとつの確かさ」 喜びを共有できるメモリア全24篇 はるかな少年時代……、そこここに点在するたくさんの記憶 泥田に落とした玩具の刀を探してくれた通りすがりのお姉さん 隻腕の同級生――鉄棒を笑顔であきらめた校庭の青空 ボクだけの虫捕りの宝庫だった山が造成で消えた日 どうしてもむやみな挨拶を口に出せなかった自分 今から思えば、どれもが素晴らしかった瞬間 蓄積された記憶こそ、現在の自分自身 この感動こそ、かけがえのない道標べ―――――――――――
ISBN978-4-89642-617-5 C0095

elia

谷口 江里也 

バックナンバー

2020/08/06掲載

■よりみち~編集後記  up 
8月6日までの新型コロナウイルスの各国別感染者数(死者数)の推移をまとめました。

080620_s

よりみち

「のらり」編集部

バックナンバー


【のらり文庫】電子書籍販売中

mail お問合せ・ご意見はこちらから

バックナンバー
インタビュー
jun_gallery


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 1
amazon cover
ブッチ&サンダンス
ワイルドバンチの素顔を追って

Kindle版
 
<<佐野 草介の著書>>
アウトローシリーズ 2
amazon2 amazonPO8 Cover
ブラック・バート“PO8”
駅馬車専門の紳士的怪盗

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 3
amazonEarp Cover
ワイアット・アープと
OK牧場の決闘の真相

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 4
amazonKid Cover
ビリー・ザ・キッド
真実の素顔を追って

Kindle版

<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 5
amazonjjames_cover
ジェシー・ジェイムス
創られた英雄伝説

Kindle版


<<佐野 草介の著書>>amazon2
アウトローシリーズ 6-10
amazonjyoketsu_s
西部女傑列伝
伝説の女性アウトローたち

Kindle版



<<佐野 草介の著書>>
kindle版
貿易風の吹く島から
カリブ海のヨットマンからの
電子メール

Kindle版


<<Grace Joyの著書>>
joy_coveramazon
グレートプレーンズのそよ風
アメリカ中西部今昔物語

Kindle版


<<谷口 江里也の著書>>
amazon01

ibiza-catamazon
イビサ島のネコ
Los Gatos de Ibiza



<<杉山淳一の著書>>
amazon

amazon01
ぼくは乗り鉄、おでかけ日和。
日本全国列車旅、
達人のとっておき33選

  フロンティア時代のアンチヒーローたち [全151回] ~西部アウトロー列伝 Part1:Butch&Sandance
 佐野 草介
佐野 草介
グレートプレーンズのそよ風 [計28回] ~アメリカ中西部今昔物語
 Grace Joy(グレース・ジョイ)
グレース・ジョイ
貿易風の吹く島から [全157回] ~カリブ海のヨットマンからの電子メール
 佐野 草介
佐野 草介
くらり、スペイン [計94回] ~移住を選んだ12人のアミーガたち、の巻/~イベリア半島ふらりジカタビ、の巻
 湯川 カナ
湯川 カナ
拳銃稼業 [全58回] ~西海岸修行編
 中井 クニヒコ
中井 クニヒコ
現代語訳『風姿花伝』 [全63回]
 ~世阿弥の『風姿花伝』を表現哲学詩人谷口江里也が現代語に翻訳

 谷口 江里也
谷口 江里也
随想『奥の細道』という試み [全48回]
 ~谷口江里也が芭蕉を表現哲学詩人の心で読み解くクリエイティヴ・トリップ

 谷口 江里也
谷口 江里也
鏡の向こうのつづれ織り [全24回] ~谷口江里也のとっておきのクリエイティヴ時空  
 谷口 江里也
鏡の向こう
もう一つの世界との対話 [全24回] ~谷口江里也と海藤春樹のイメージトリップ  
 海藤 春樹_人形_IMAGES 谷口 江里也_詩_TEXT
もうひとつの世界
岩の記憶、風の夢 [全57回] ~my United Stars of Atlantis
 谷口 江里也
岩の記憶

【のらり】更新ニュースを毎週発行しています。 ご希望の方(不要の方)ご登録ください。サンプル
※注意:現在、ジャンクメール増加のため自動登録を中止しています。こちらから「ニュース希望」とご連絡ください。

更新ニュースの連絡がない場合、掲載の不備、ご意見・ご要望などがありましたらこちらへご連絡ください。